The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の百名山 夕張岳 1667m

夕張岳は花の百名山として、北海道にある高山植物のほぼすべての種類が見られると言われています。
「夕張岳の高山植物群落および蛇紋岩メランジュ帯」は、山ごと国の天然記念物にしていされています。

山頂からの景色。
R0012765.jpg

「前岳」(真中央左の一番標高が高く見える山)までは、樹林帯が続き一気に500m近く標高を稼ぎます。
前岳を過ぎると、平坦な大地が続き、左右にはお花畑が点在し、目を楽しませてくれます。

花は、6月~9月上旬までは、色んな花が立ち代り咲き乱れるみたいです。

R0012736.jpg

花の名前は全然分からないし、花がたいして好きでもない、そんな僕でも登山路の脇に咲き乱れる花を見ると、なんだか癒されます。


この日は平日にもかかわらず、道外からの登山客が、たくさん来られていました。
博多からの団体さんと、四国からの夫婦4人組・・・・生き急ぐかの様に、脇目もふらず先を急ぐ若者A
「あれ、そうやでぇぇ~~~。」「若い。若い。」「ほんまかいなぁ~~。」
どこか懐かしい話し声・・・そう。関西のおばちゃんの集団と・・・本当に多種多様。さすが、花の百名山の「夕張岳」です。

R0012778.jpg


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。