The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素朴な疑問

先日、登った「暑寒別岳」で疑問に思った事。



「五合目」??そもそも「~合目」の基準って何??

写真を見てもらっても分かる様に、距離ではない。ということは、標高?? んんん・・気になるので、調べてみました。

・「○合目」とは、登山の難易度を頂上までで10段階にわけて、登山の目安にしたもの。

・登山道から山頂まで、だいたい10等分した

富士山の場合だと、

・富士山は枡に入れた米を地上にあけたときの形に似ているので、桝目を用いて一里を一合とした

・ 富士山の祭神はコノハナサクヤヒメという女神であるので、生命誕生、胎生十ヶ月を十号に分けた。

などなど、いろいろな説があり、はっきりした事が分かっていない。」のが結論らしいです。

調べていて、面白かったのが

一合目:地獄 二合目:餓鬼、三合目:畜生、四合目:修羅、五合目:人間、六合目:天、七合目:声門、八合目:縁覚、九合目:菩薩、十合目:仏

と仏教と関連付けれれている説もあるみたい。。

結局、何だか分からなくなってしまいましたが、せっかく「仏」まで登り着いたのに・・またまた「地獄」まで下って行くのは、良い気がしません。

何となく半分位かな??とか、九合目まで来ると、山頂はもう少しかな??程度の目安にするのが良さそうです。


結局、正しい事は分からず・・・「教えて。池上さ~ん!!」


関連記事

Comment

北海道のくま says... ""
本当に よくわかりませんよね
 あと 距離も 地図の直線の 距離か?
  本当に 歩いての 距離なのか?
あと 富士山では 5合目 新5合目
 新旧 何合5勺とか あって そのたびに
  山小屋が あったりして 少し変な所に
   なってません??
山小屋で オフ会でも しませんか??
2010.10.24 18:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/240-1439901c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。