The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

avalanche

IMG_5601avalacheのコピー


avalanche = 雪崩

風によって運ばれた雪が 雪崩ました。

足元の雪が割れていく・・・どこまで割れて行くんかな??冷静に見ている自分がいます。

自分がいる場所から亀裂が走りはじめ、約50m先まで割れていく

上を見上げると、割れていない。これは流されないな。数秒の間に、いろいろな事が頭に浮かんで来ました。

大きな規模の雪崩には、あった事がないので分かりませんが、その時も死に直面した状態で冷静にいられるんかな??

今回の雪崩は、完全に油断してました。よく来るエリアだから・・大丈夫・・・根拠のない自信。

冷静に考えると・・崩れてもおかしくない条件でした。

運が良いのか悪いのか、小さな雪崩には、何度か遭遇しその都度、気を引き締めなければ、と思うのですが

何度も山に入っていると、大丈夫・・・と根拠のない自信を持ってしまう。

雪山に入る以上、雪崩のリスクは「0」にはならない・・・でも、リスクを出来るだけ「0」に近づける

ように行動しなければ、ならないと再認識させられた一日でした。


関連記事

Comment

たいよう says... ""
ハイパーさん

コメント、ありがとうございます。
写真で見る程、大きな規模ではないです。

全くの油断で、大きな規模じゃなくラッキーでした。
僕も、ブラッコムのインバウンダリーで流された事があります。パトロールも流されたりしてるんですね。ハイパーさんも気を付けて下さい。

ありがとうございました。
2011.02.22 23:26 | URL | #- [edit]
hi-chan says... ""
冷静でしたね。だからよかったんでしょうね。
そういう場面では経験値が役に立つように思います。
ウィスラースキーパトロールも、小さいのには結構流されているみたいです。

よい経験をしたとラッキーに思うのがいいのではないかと思います。それにしても写真で見る限り結構大きい雪崩だったんだろうなって思います。よかったですね。無事で。
また頑張ってください。
2011.02.22 12:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/308-96b206a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。