The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の名山へ・・ Vol.5

「アポイ岳」編もう五回目になってしまいました。

アポイ岳は変わった所で、5合目付近で一度 森林限界になってるはずなのに山頂付近は、高い木で覆われています。
これは、アポイ岳の謎の一つになってます。

喉が痛くて、風薬と間違って「漢方胃腸薬」を飲んで、喉は治ったのに 腹の調子が悪い・・・これ、最近の僕の謎の一つです。。

今日の花は2つ

「エゾオオサクラソウ」「サマニユキワリ」

R0014445のコピー
2011.05.31アポイ岳で撮影

R0014515のコピー
2011.05.31アポイ岳で撮影

上が「エゾオオサクラソウ」
オオサクラソウの変種で、北海道のみに生息するので「蝦夷」が頭についたのでしょう。

登山口にいっぱい生息していて、「さすが!!アポイ岳!!」とテンションが上がった花です。

ただ五合目付近までは、エゾオオサクラソウばっかり・・・「自分ばっかりやん!!」とツッコミたくなるほどでした。

下は、「サマニユキワリ」
アポイ岳周辺の日高南部に特産する、「雪割草」の仲間。

正直この2つの花を見分けるのに一苦労・・・どっちがどっちか分からんくなっていましたが、合ってるはず。。

すれ違った、おばちゃんに聞いておいたらよかった。






関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/359-a681bb78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。