The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海抜0mから標高1719mの頂きへ

IMG_7797のコピー

利尻島にそびえる「利尻富士」へ行って来ました。

利尻山は、約20万年前から火山活動を行い、約4万年間には現在の形に近い物になっています。
早くに活動を休止した為に、軟弱な噴火物で形成された山体は、多くの登山客に耐えきれずに
特に山頂付近は、浸食がかなり進んでいます。

今回は、鴛泊コースを使い山頂を目指しました。
3合目(標高220m)までタクシーを使いそこから歩くのが一般的な方法で、僕も当初はその方法を考えていましたが・・・・

「利尻山は、海抜0mから歩かんといかん!!」

という言葉を小耳にはさみ、迷わずそちらを選択しましたが・・・・

思ってた以上に長かった。

長かった分、今回の山行も色んな景色に出会えました。

つづく・・・・



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/383-68a2ebde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。