The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラドックス13

巷で人気の「パラドックス13」 東野圭吾 を読みました。
パラドックス=逆説・一見矛盾または不合理のようで実際は正しい説・数学的矛盾



13時13分から13秒間、地球は「P-13現象」に襲われる。
目前に想像を絶する過酷な世界が出現する。

今まで当たり前だと思っていた世界が、一転してしまったら
次々と試練が起こり、極限状態に陥ってしまった時
人間は、どう考え、どういった行動にでるか?
又、何が善で悪か??
と、あまり詳しくは書けませんが、次から次ぎへと展開があり「さすが・・・・」って感じです。
その中で、東野圭吾が訴え掛けて来るものを感じ取る事が出来る作品でした。

やっぱり、東野圭吾作品に外れは無いですね。


最近の僕はというと、肩のリハビリ
トレーニング(目指せ!!肉体改造)に取り組んでおります。
リハビリを担当してもらってる、理学療法士さんにアドバイスをもらいながら良い体作りをしています。






関連記事

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/4-0b4de6b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。