The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い池 


IMG_8190aoiike.jpg

美瑛町にある「青い池」に、山に行く前にちょっと寄り道して来ました。

この青い池、天然に出来ていた訳ではなく、美瑛川砂防工事によって出来た水たまり。そう。。人工でできた「ただの水たまり」なんです。

ただの水たまりが何でこんな色になるかという詳細は分かっていないが、アルミニウム成分を多く含む地下水と川の水が混ざり合って出来た、顕微鏡でも見る事が出来ない位小さな粒子が、池の中に浮いていて、その粒子に太陽の光が反射して、この様な色に見えているという説が一番有力です。

氷河湖が青く見えるのと原理は、同じです。(氷河湖の場合は、氷河が流れる時に削りとった、細かな粒子に太陽の光が反射しています)

工事が生んだ偶然の産物。

最近流行りの「パワースポット」でもあるらしいですよ・・・

人工物やのに、ホンマかいな??と思いますが、ここでパワーをもらって、山へ向かいました。



関連記事

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/407-cace3304
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。