The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小泉岳 日の出 Hike



白雲岳避難小屋をam4:00前に出発し、小泉岳へ。
この日の朝も、稜線に出ると強風。太陽が昇るのを少し待って風避けになるものを探すが、何も見当たらない。

ツエルト出すのも面倒なので、早々に撤収し白雲岳へ向かいました。

白雲岳へ向かう途中、小泉岳を振り返ってみる。
IMG_8587.jpg
※画像をクリックすると拡大されます。

2158mの小泉岳山頂、どこか分かりますか?

だだっ広い台地の上に、ポツンと標識が立っています。

ここは、明治から大正にかけて、大雪山を踏破して全国に紹介し「大雪山の父」と呼ばれる「小泉秀雄」さんの
業績を讃え、「小泉岳」と名付けれました。

小泉さんが残した、10万点以上の植物標本は国立博物館に保存され、小泉さんが残した業績は計り知れないらしいのですが、秀雄さんは、家族にも自分の仕事の話はされておらず、お孫さんがおじいちゃん(秀雄さん)の業績を知ったのは、趣味の登山で、たまたま小泉岳を通ったのが、きっかけらしいです。

謙虚な方だったんですね。

もし、秀雄さんが出たがりの人だったら、北海道の最高峰の名前が「小泉岳」になってたかも・・・・・

謙虚・・謙虚・・・大物は違うな。。 


関連記事

Comment

タイヨウ says... ""
yahさん

そうですね。人がいる事によって生まれるスケール感、臨場感が好きです。出来るだけそこを表現したいなぁ~と思い。撮影に付き合ってもらっています。
この夏にやっと手に入れた念願の一眼レフなので、自分のイメージと合わない事も多々ありますが、頑張って初級者の域は早くだっしたいです。
雲井竜胆は、こんな花ですよ
http://konayukimania.blog47.fc2.com/blog-entry-200.html

支笏湖の側を走られて出勤されてるのですか??
いいですね。綺麗な景色に出会って撮れない時ってもどかしいですよね。

豆知識、参考になって良かったです♪
2011.10.03 17:34 | URL | #B9eg5Lv6 [edit]
タイヨウ says... ""
yahさん

そうですね。人がいる事によって生まれるスケール感、臨場感が好きです。出来るだけそこを表現したいなぁ~と思い。撮影に付き合ってもらっています。
この夏にやっと手に入れた念願の一眼レフなので、自分のイメージと合わない事も多々ありますが、頑張って初級者の域は早くだっしたいです。
雲井竜胆は、こんな花ですよ
http://konayukimania.blog47.fc2.com/blog-entry-200.html

支笏湖の側を走られて出勤されてるのですか??
いいですね。綺麗な景色に出会って撮れない時ってもどかしいですよね。

豆知識、参考になって良かったです♪

2011.10.03 17:32 | URL | #B9eg5Lv6 [edit]
yah says... "追伸です。"
豆知識、大変勉強になりました!

小泉さんはかなり謙虚な方だったんですね。
その名のついた山と同様に。
2011.10.03 09:31 | URL | #- [edit]
yah says... "追伸"
豆知識、勉強になりました!

小泉さん、かなり謙虚な方なのですね。
その名前の付いた山と同じように。
2011.10.03 09:29 | URL | #- [edit]
yah says... "美しい。"
いい夜明けですね。
山での写真、人物が入ると臨場感とかスケール感が出ていいですよね。
そういう時はやはりパートナーがいると絵になります。
それが美しい女性だからなおさらです。
雲井竜胆には気づきませんでした。そういう花も知らなかったので、あまり気をつけて見てなかったからかも・・・。

出勤する時いつも樽前山を右手に見ながらクルマを走らせるのですが、
今朝は千歳から見る樽前山も冠雪していて真っ白でした。
綺麗でした。写真撮りたかったけど、反対車線に停めなきゃならず、交通量も多いのでちょっと撮れませんでした。残念・・・。

高山はもう完全に冬山ですね。
2011.10.03 09:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/426-5b64ed8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。