The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淀んだ眺望 ~白雲岳~

長々と続く登山記を見て下ってありがとうございます。もう少しつづきます。

IMG_8584.jpg

白雲岳へと続くトレイル。

ここは、赤岳・北海岳・緑岳・忠別岳へ向かうトレイルが交わる縦走路のスクランブル交差点。
夏山最盛期には、ここに縦走装備の大きなザックがデポされ、多くのHikerが白雲岳へ向かうのですが

9/27 AM6:01

この時期とこの時間帯では、さすがに誰もおらず閑散としていました。

聞こえて来るのは、風の音とナキウサギの甲高い鳴き声。

IMG_8593.jpg
※画像をクリックすると拡大されます。

振り返ってみても、誰一人見当たらない。

山頂から旭岳方面を眺めると・・・
IMG_8600.jpg
※画像をクリックすると拡大されます。

残雪が残る時期だと、ハイマツの緑と縞模様を見せる眺望が有名ですが、
紅葉もとっくに終わっていて、何とも中途半端な眺望・・・しかも空気も淀んでる。

山頂からの眺望は、こんな感じでした。(めっちゃぎこちない、初動画撮影)



数万年前の噴火活動で形成されたこの地形。数万年前の地球ってどんな事が起こっていたんかな??
まったく想像も出来ないが、タイムスリップ出来るなら少しだけ覗いてみたい気がする。


2011.9.27日の山記録です。



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/427-f667dc89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。