The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破壊と創造

IMG_8823.jpg
※画像をクリックすると拡大されます。


溶岩ドームへ続く道を行く。

明治42年の噴火で出来た溶岩ドーム。樽前山熔岩円頂丘として北海道指定文化財の天然記念物に指定されています。(wiki調べ)

以前は、ドームのすぐ側まで行ける道がありましたが、今は危険な為に閉鎖されています。

写真右にその道の名残り白い柵が見えます。近寄り過ぎ・・でしょ。。

youganndomu2.jpg
※画像をクリックすると拡大されます。



黒い岩肌からモクモクと立ち上る噴煙。地球の鼓動

地球上の破壊者でもあり創造者でもある火山。ま近で見るとそのパワーを肌で感じられます。

ナショナルジオグラフィック 火山のメカニズム
↑↑火山について解説されています。(動画)



関連記事

Comment

たいよう says... ""
Yahさん
えっっ!!溶岩ドームに登れたのですか??

そうですね。溶岩ドーム=樽前山、遠くから見ても分かる山容を形作ってますね。

2011.11.01 07:01 | URL | #B9eg5Lv6 [edit]
yah says... "溶岩ドーム"
僕も今年Wikiで調べて知ったのですが、この溶岩ドームが天然記念物だったとは・・・!
大分以前には溶岩ドームにも登れたらしいですが・・・
(勝手に登っただけなのかもしれません)

昔は特に何の感想もなかったこの溶岩ドームですが、最近は親しみを感じてます。
これこそが樽前山を特徴づけてるものですしね。
2011.10.31 15:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/443-2a08dfbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。