The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想参考 @ 白雲岳

回想参考 第4回目 「白雲岳」
登ったのは、9月末。短い夏は終わり厳しい冬の足音がすぐそこに聞こえてました。

IMG_8584.jpg

「ホンマにあそこまで、歩けるのか??」歩き始めると、いつも心に抱く不安。

目的の頂きは、遥か遠くに見え。2本の脚でホンマにあそこまで・・・か?と。。

周りの植物や景色に目を奪われ、少しづつ少しづつ歩みを進めると

遥か遠くに見えていた頂きは、手が届きそうな場所に聳え、振り返ると、歩いて来た路が遥か遠くまでつづく。

IMG_8572.jpg

この時は、自分で自分を褒めたくなる。「短い脚やのに、よぉ頑張った。」と・・

ただ、目的地のその先には、魅力的な山々が広がり

「あそこで泊まって。あそこから・・・あそこまで歩いて。」と妄想が止まる所を知らず頭の中を駆け回る

IMG_8542.jpg

北海道の屋根と称される大雪山系。魅力的な大地がどこまでも続いています。

来年は、どこまで妄想を達成できるか??今から楽しみです♪

その前に、オープンを心待ちにしているスキー場が、そろそろオープンしそうな気配??

年中 忙しいです・・・


関連記事

Comment

たいよう says... "Re: タイトルなし"
なおなおさん

こんばんは。
白雲小屋まで、行かれたのでしたら、もう少しですよ♪
無理せずに少しづつ距離を伸ばしていけば、近い将来、絶対に行けますよ♪
白雲からの絶景もいつか見れるといいですね。


有名じゃないですよ(^_^;)
たまに、スキー雑誌とかに出てる位です・・・・

僕もカメラをするまでは、
こうして、Blogを通して人と交流するとは思ってもいませんでした。。

2011.12.08 22:59 | URL | #- [edit]
なおなお says... ""
おはようございます^^

白雲岳が どーーん!!
私も白雲小屋で圧倒されました。
断崖絶壁のようなのだもの・・・。
私があの頂に登ることが出来る日が来るのかは分からないですが、小屋にたどり着いただけでも感動しました。
いつか、行けたらいいなぁと思います。

たいようさんはスキーで有名な方なのですね。(無知ですみません・・・)
私はカメラを持つまで 本当にインドアだったので、こうやって色んな方と交流出来るようになって嬉しいです^^
2011.12.08 10:12 | URL | #5UYpC0RE [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/464-5795fa2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。