The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然記念物に群がる天然記念物

言わずと知れた、高山植物の女王「コマクサ」(天然記念物)



この天然記念物を食草として、茎や葉を食べる蝶の幼虫がいます。

usubakichou-1.jpg

日本では大雪山系のみに生息する、天然記念物の「ウスバキチョウ」
どうも、昆虫写真家の憧れでもあるらいし・・・「ウスバキチョウ」。駒草平(赤岳)には立派なカメラを抱えた昆虫写真家さん達が、たくさんおられました。
6月〜7月上旬の限られた時期しか見れないので、かなり希少!!

他にも大雪山には「タイセツタカネヒカゲ」など天然記念物の蝶がいますが、なかなか片手間には写真に収める事ができませんでした。

昨日は、久々に晴れ間が見えたので山へ!! ただ、一筋縄ではいかない今年の登山。 それは次回・・・

関連記事

Comment

たいよう says... ""
こんにちは。
そうですよ。山に行くと当たり前のようにあるように感じますよね。

はい。ホント感心します。でも、写真家の方は、登っていく僕達に関心されているようです。
2012.09.21 09:04 | URL | #B9eg5Lv6 [edit]
yah says... ""
コマクサって天然記念物だったんですかーーー!!
クモマユキノシタ以上の驚き。

たまに山に昆虫写真家の方いますけど、ずっと粘り強く待ってて、登る時にもいたのに下山の時にもまだ粘ってたりして、感心しますよね。
2012.09.19 11:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/567-6e1ea5d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。