The Day

outdoor pro Blog 山とスキーに魅せられて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AK of 1107

Kiroroスキー場からアクセス出来る急斜面、人呼んで「アラスカ斜面」に出掛けて来ました。
今回のメンバーは、児玉タケさん・坂本豪太(タケさん)石川ヒロ・ヒロ君(短いスキーで飛んでたプロ)
と多彩な面子。

昨晩、児玉タケさんから電話があり。
「キロロ、なまら いいよ~!!」「あの斜面(アラスカ斜面)狙うなら明日しか無いね~。。」

アラスカ斜面は、雪が少ないと地面が荒れている為に滑る事が出来ないうえに、十分な積雪が期待出来る2月にもなると雪が割れて、一面クラック(割れ目)だらけ・・・しかも、雪崩の危険度がかなり高く、安定してる時しか狙えない、かなりレアな斜面です。(写真は、タケさんにデータをもらったらUPします。)


※クリックで画像拡大

滑った感想は、「いやぁ~気持ち良かった。。」もっと攻めれたなぁ・・・写真と、自分が滑ってる場所のイメージをもっと正確に合わせないと駄目ですね。。

アラスカ斜面でも、児玉タケさんは、流石・・・・の滑りでした。
坂本タケさんは、あいかわらず軽快に、石川ヒロ君もマッシュを綺麗に飛んで来ていました。

ヒロ君は、スキー初心者。「目指せ!!5ターン」でしたが、アラスカ斜面の脇を軽快に滑って来ました。




こんな感じで、年末年始の体調不良から完全復活です♪

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://konayukimania.blog47.fc2.com/tb.php/94-913ff453
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。